information

杉山気功科学研究所ホームページ → http://www.sugiyamareihu.com

ご利益のある護符ホームページ → http://www.sugiyamareihu.com/ohuda 

   


スポーツとサーカス・(ラグビーとかゴルフとか)

0

    日本のラグビーチームがアイルランドやスコットランドに勝つなんて

     

    1カ月前までは全く考えられないことでしたが、一応勝ちました。

     

    半分は外人なので微妙な感じですが・・・。

     

    (リーチ・マイケル・・・酢をいっぱい飲まされた?)


    それでも良いと言うことですが、なんか国体を見ているみたいで

     

    釈然としません。国体の開催県が勝つのはもう止めた方が良いと

     

    思いますが、誰も興味が無いので意見も出ないようです。

     


    来年は日本でオリンピックが開催されますので、強化してメダルを沢山

     

    取ることでしょう。

     

    強化(金をふんだんに使う)すると強くなるのも何とも妙な感じです。

     


    女子ゴルフでも、韓国の選手は小さい時から特別に訓練を受けて、日本や

     

    アメリカで賞金稼ぎをしています。

     

    ゴルフ虎の穴でしょうか。勉強もあまりせずにゴルフだけを練習したら

     

    世界ランク1位2位3位と独占出来てしまいました。

     

    (世界ランク1位・コ・ジンヨン)


    韓国の選手ばかり優勝するので、アメリカでは英語が話せる必要があるとか

     

    難癖をつけて締め出そうとしています。

     

    女子ゴルフの人気が下がってしまったから仕方のないことでしょう。

     

    日本でも同じような動きがあります。

     

    人気が下がれば大会も開催されなくなります。

     

    日本の男子ゴルフなど毎週は開催されていません。

     


    しかし、スポーツの定義というかなんというか、そればっかりやらせてその中から

     

    抜きんでた優秀な子を拾い出すというのは、上海雑技団やサーカスを思い起させます。

     

    (シブコ)


    子供のころ、悪い事をするとサーカスに売っちゃうよ!という親の脅し文句がありました。

     

    子供は酢を飲まされて身体を柔らかくして曲芸を仕込まれるという恐怖を感じたのでした。

     

    上海雑技団は孤児の子ばかりだそうです。曲芸を練習するので背が低いままです。

     


    スポーツもサーカスのようにプロになるべく練習をすれば、素質のある子なら

     

    ある程度まで上り詰めることが出来るのでしょうが、釈然としない感じがします。

     

    オリンピックも結局はサーカスの団員同士の競争を見ている気がします。

     

    みんな、酢を飲まされて団長に鞭でしばかれて強くなったんだな・・・・

     

     

     

     

     



    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    ホームページ

    image.jpg
    願いを叶える護符の作成
    image2.jpg
    来訪の方への気功施術、
    遠隔地の方への遠隔気功

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:511 最後に更新した日:2019/10/15

    search this site.

    others

    メルマガ購読・解除
     

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM